犬の口臭に気づいたら、まずは健康チェック、そして対策を

犬の口臭が気になってきた時、飼い主としては、まず犬の健康状態を心配してください。なぜ今までは口臭などなかったのに、今、口臭があるのか。犬のお生活全般の振り返り、飼い主として何か変わったことをしなかったか。特に食べ物のチェックをしてみることをお勧めします。犬は本来虫歯などは出来ない動物です。もし虫歯などで口臭があるのならば、飼い主が与ええるエサに問題があるかも知れません。

 

そして、犬にストレスがかかっていませんか。しっかりと運動をさせているでしょうか。人間もストレスがたまると体のあちこちに不調が現れてきます。神経性胃炎などもそうです。ストレスで内臓がやられてそれがもとで口臭が発生するのは人間も、犬も同じです。可愛いい飼い犬の口臭が気になったならば、まずは病院で診察してもらうのがベストでしょう。病気が原因ならば、治療をします。その上で、普段の生活のなかでは口臭対策グッズなどを利用して、口臭を止めるようにすることが最も賢明な方法と言えます。口臭となると人間ではまずは歯磨きですね。

 

しかし、犬の歯磨きは大変です。犬はじっとしていません。歯を磨かせてくれないでしょう。そこで利用したいのがサプリメントなどです。中には、口の中に一滴垂らすだけで口臭が改善される優れた効果のものがあります。スプレー式のものもありますから、簡単に使用できます。最近は特に犬の口臭対策グッズが売られています。これは多くの飼い主の方が悩んでいるということでしょうね。

 

インターネットで検索すればいろんな口臭対策の商品が紹介されています。自分の犬に合う方法で、これらを利用して、手軽に口臭を止める工夫をしましょう。もちろん、根本的な口臭解消をしてあげることが一番大事な事は忘れないようにしてくださいね。