私は去年からトイプードルの「レオン」との生活が始まりました。

レオンは2歳の男の子です。
ペットショップで一目惚れをしてしまい、衝動的に買ってしまいました。
犬を飼うのは初めてだったのですが一生可愛がっていこうと決めていました。
トイプードルというとクルクルとした毛並みにつぶらな瞳が何とも言えないほど、可愛らしいものですよね。
しつけをすることは大変ですがレオンは比較的に覚えが良かったため、そこまで困ることはありませんでした。
ただ、レオンは正確に問題が少しありました。
「誰にでも懐く犬」と思っていたのですが、何故か男性には全く懐くことがありません。
父が頭を撫でようとした時、反抗的な態度で怒るわけではなく、父にお尻を向けて無視をしたのです。
男の人が触ろうとすると、クールな態度で拒否をしてしまいます。
しかし、女性に対しては、尻尾がちぎれてしまうのではないかというくらい、振って喜びます。
しかも若い女性が大好きなのです。まるで、人間の男性みたいですよね。
私はレオンを飼い始めた頃は実家暮らしだったので、そこまでレオンの女好きに対して関心を持たなかったのですが、私の結婚が決まり引っ越しをしてからが問題でした。
新しい場所で旦那さんとレオンとの生活が始まりました。
勿論、レオンは男の人は嫌いなので旦那さんの存在は無視という態度をとっていました。
旦那さんがご飯を用意しても全く食べないという徹底ぶりには困りました。
そんな態度をとるレオンですので、旦那さんはレオンが苦手になってしまいました。

引っ越してきたばかりで、近所付き合いにも悩んでいた私に追い打ちをかけたのはレオンでした。
旦那さんとの新居は一軒家でご近所さんは年配の方が多かったのです。
レオンを連れて散歩しながら、ご近所さんとの交流を深めたかったのですが、なかなか上手くいきませんでした。
何度か話しかけられたりもしたのですが、レオンは足を止めることなく、先へ向かおうとします。
私が会話を楽しんでいてら、今度は吠え続けます。
そしてご近所の方がレオンを触ろうとしたら、お決まりのお尻を向けるポーズで拒否してしまいました。
結局レオンと散歩中には、交流は深めれないなと感じ始めた頃、信じられない出来事がありました。
いつも通りレオンを連れて散歩をしていると、いつも話しかけてくれる、お向かいの奥さんに野菜を頂くことがありました。
すると奥さんの娘さんが家から出てきました。恐らく20歳前後くらいの若い方でした。
レオンは娘さんを発見するなり、テンションがマックスに達しました。
娘さんに媚を売り、デレデレとしていました。
お向かいさんは苦笑いで「若い子が好きなのね〜」と言っていました。
私は恥ずかしくて仕方ありませんでした。
現在のレオンは相変わらず女好きです。
以前より愛想は出てきましたが、テンションの差は激しいです。
本当に女好きなトイプードルです。

でも、一番大切なレオンです。